倉敷まちづくりネットワーク♪まちネタ♪
♪まちネタ♪=倉敷での「まちづくり」「市民の活動」などのニュース をお届けします。よろしくね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
総合計画の出前講座
倉敷市の出前講座を利用した勉強会を開催します。
テーマは「第5次総合計画」
19:00~スタジオウノです。

資料は15部用意してきて下さるとのことなので
まだ、参加表明をされていない方でも大丈夫だと思います。

但し、参加者多数の場合、
一人当たりの占有面積が少なくなりますので
ご了承下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
MLの感想メールより抜粋
今、市の審議会の委員を2つしている関係で総合計画のことも知っとかないと・・・
そんなつもりで参加しました。
スタジオウノいっぱいの人でかなりの熱気でしたね。
私はレジュメと資料とお話しの間を行ったり来たりしてついていくのに一生懸命でした。

まあ、とっかかりと全体像はわかりましたので、今後はぼちぼちと
頂いた総合計画を読んでみようと思います。

全体の感想としては、身の回りで起こっているあらゆることをもっと自分ごととして考えられる市民が増えなければ改善していかないな、ということです。
もちろんわが身を振り返っても責任を持って行動でききれてないということです。
他の市町村で出来て倉敷市でできないのはなぜ?と言う質問の答え
の一つがそこにもあるのでは、という気が残念だけどします。

みんながんばってるんだけどなあ・・・。
がんばっている人数が少ないのかしら?
2005/10/18
(火) 10:14:31 | URL | 管理人 #-[ 編集]
MLの感想メールより抜粋
出前講座 ありがとうございました。

13名の参加で、各人、日頃から抱いていた疑問をぶつけたり、
平成12年度の五次総前期に参加していたメンバーからは、
「その際、出した意見がどう反映されたか?」
といった指摘など、様々な角度からの意見のやりとりもあって熱気溢れる学習会だったと思います。

終了後、何人かで見た月食は、とっても得した気分でした。
2005/10/18
(火) 10:12:47 | URL | 管理人 #-[ 編集]
MLの感想メールより抜粋
策定の根拠となる
地方自治法第2条第1項第4号の条文
「市町村は、その事務を処理するにあたっては、議会の議決を経て
その地域における総合的かつ計画的な行政の運営を図るための基本構想を定め、
これに則して行うようにしなければならない。」



「その事務を処理するにあたっては」
にある人が引っかかってしまいました。

そうか総合計画は、発端として市民のために作るのではなく事務処理をするために策定するのかと初めて知った次第でした。
(最終的には、市民生活の向上に寄与するのでしょうが…)

2005/10/18
(火) 10:11:35 | URL | 管理人 #-[ 編集]
参加者:13名
市企画課 西川さん、内海さん

資料:
①議事次第、
②総合計画とは(A4-7ページもの)、
③冊子『倉敷市第五次総合計画前期基本計画』の3点でした。

資料をもとに、熱いやりとりが交わされました。

市民としてこの後期計画に関われる部分は、11月の広報誌に掲載される「市民の意見を聴く会」に積極的に参加することと、
この会の意見聴取がどのように計画に反映されるのか確証をとっておくことのようです。

また12月議会における一般質問に取り上げてもらうことも可能なので、議員へのアプローチという方法もあるようです。


参加者の皆さま、
補足や感想をよろしくお願いします。
2005/10/18
(火) 10:09:35 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
総合計画審議会で配布された資料に「平成17年度倉敷市市民意識調査結果報告書」がありました。総合計画後期5カ年(平成18~22年)の策定にあたって、市民にとっての地域の課題、施策満足度、重要度の調査結果です。(8月26日~9月12日実施)住民基本台帳か....
2005/10/18(火) 11:12:19 | みずしま財団
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。