倉敷まちづくりネットワーク♪まちネタ♪
♪まちネタ♪=倉敷での「まちづくり」「市民の活動」などのニュース をお届けします。よろしくね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『倉敷・バッハの学校』
「イメージと表現・第1回都市という名の建築
-視覚・イメージと空間-」

日時:
5月21日(土)13’00”-17’15”
  22日(日)10’00”-17’15”
場所:
「夢空間 はしまや」(倉敷)
参加費:
2日で¥8,000-(通しのみ:学生は半額)。
定員30名
5月21日
□視覚とイメージの基礎概念
(丸山桂介:くらしき作陽大学)
13°00′-15°00′
□ものを見る脳のしくみ
(佐藤宏道:大阪大学大学院医学系研究科、認知行動学教授)
15°15′-17′15′
□5月22日 古民家の再生
(楢村徹:建築家、倉敷)                  10°00′-12°00′
□日本の家屋と神の宿り
(香川量平:棟梁、香川県観音寺市)            113°00′-15°00′
□教会建築、そのイメージと神学(丸山桂介)         15°15′-17°15′
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。