倉敷まちづくりネットワーク♪まちネタ♪
♪まちネタ♪=倉敷での「まちづくり」「市民の活動」などのニュース をお届けします。よろしくね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
倉敷美術展(第49回)のお知らせ
倉敷市内において活躍する美術工芸家約150名の複合美術展で
ございます。新春の一日をぜひ御観覧ください。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
  倉敷美術展(第49回)   日本画、洋画、立体、工芸
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

○1/5(木)~1/15(日) 9:00~17:151
※10日(火)は休館
○入場無料
○倉敷市立美術館(第一、第三展示室)

倉敷市内において活躍する美術工芸家約150名の複合美術展で
ございます。新春の一日をぜひ御観覧ください。

主催:倉敷美術協会 倉敷市立美術館
共催:倉敷市文化連盟
後援:倉敷市 山陽新聞社 NHK岡山放送局 山陽放送

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

補足説明

倉敷市には行政の行なう市民の美術展(=『○○市・○○町展』)
というのがありません。
(関西圏ではあってあたり前の感覚でした。)

これは市民主導で倉敷美術協会が発足し、上記美術展を実施した
という経緯があるそうです。これは全国的にもそう多くないケースで
倉敷市民による美術活動のレベルの高さを物語るエピソードだそう
です。(以上は同協会の方のお話し)

市民主導で実施してるなら行政がする必要無いという、公益を
市民活動団体が担っている一例なのかも知れません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。