倉敷まちづくりネットワーク♪まちネタ♪
♪まちネタ♪=倉敷での「まちづくり」「市民の活動」などのニュース をお届けします。よろしくね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「活動のヒントがほしい方へ」
ひろばの講座のお知らせです。

活動が固定化したり、壁にぶつかったりしていませんか?
次の一歩のヒントが見つかるかも知れません。
テーマはズバリ、「ネットワーク」です。

講師の方の経歴を見ると、今までのジャンルとはまた違った内容が
期待できそうです。

内容はこちらのホームページから
http://kurashiki-hiroba.sakura.ne.jp/info2.htm
お申し込みはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=82047

くらしきパートナーシップ推進ひろば 事務局


以下テキストデータです。

市民活動☆交流ひろば 2005 参加型市民活動講座 その②
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「 結 ん で 、 拓 く ☆ 市 民 活 動」 受講生募集
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「行政と話しても進まない…」
「企業に相手にしてもらえない…」
「市民活動の限界を感じる…」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まちづくり、「次の一歩」
―――――――――――――――――――――――――
市民×企業×行政、付き合い方のツボ
―――――――――――――――――――――――――
案外見落としがちなネットワーク、
どうやってひろげるの? どう使うの?
活動の「いきづまり」をチャンスに変えるには?

■日時
2月4日(土) 13:30~16:30

■会場
ライフパーク倉敷
〒712-8046 倉敷市福田町古新田940番地

■内容(予定)
①「倉敷はどげぇなぁ?」 事例発表
 ネットワーク&ネットワーキングについて倉敷の団体の実例を発表。
 実例から課題を深めて共有しよう

②「ソモソモはどげぇなぁ?」 ミニ講座
「街づくり・地域づくり活動とネットワーキングの意義」
 ・歴史から知る意外なNPO先進国・日本
 ・セクターと組織としての目的
 ・経済界・既存団体との協働
 ・シーズとニーズのミスマッチ
 ・起業活動の段階
 ・NPOに必要な三つの「専」
 ・団体ネットワークの今後

③「で、どげぇすなぁー」 まとめと今後のヒント
・基調講座から考える、各団体の今後の取り組みのヒント


■受講料金
・倉敷市在住・在勤、もしくは倉敷市で市民活動を行う者は無料
・その他:1000円(当日徴収)
■先着30名
■申込み
・下欄に記入の上、郵送orFAXで
・WEBから、http://

■問い合わせ&申込み先
710-0043 倉敷市羽島1000-87
くらしきパートナーシップ推進ひろば事務局 佐藤尚宏
 FAX:086-421-4637

■講師

濱 博一 ( はま♪ひろかず)
/(株)アスリック代表取締役

◆自己PR
 誰も訪れるものの無かった埠頭に年間90万人を集客する
七尾港フィシャーマンズワーフ能登食祭市場(数少ない黒字
の第三セクター(株)香島津が経営)の構想開発・事業開発
に従事。能登半島地域を始めとして「地域活性化」をライフ
ワークとする。
 能登空港開港(平成15年7月)に伴う産業興し活動なども
支援。(能登空港シンボルマーク、同愛称「スカイのっぴー」
選考委員も、それぞれ務める。)
 また、石川県政上、重要な政策の一部である「石川新情報
書府」「石川産業創出デジタルネット」「能登空港」関連事業を
始めとして、各種起業政策・産業振興政策、IT関連政策や
NPO支援政策にも従事する傍ら、石川県地域づくり協会の
コーディネータを務め各地の活動現場を支援、石川県市町
村職員研修所にて「企画力養成講座・政策形成講座」を
担当・講師を務めるなど、地域に根ざしたシンクタンクとして
政策立案から実施・人財育成に至るまで幅広く活動している。

■ホームページ


■進行 渡部達也(わたなべ♪たつや)
○プロフィール
 大学で現代政治学を学び、静岡県庁に入庁。児童相談所
ケースワーカーや(財)静岡経済研究所派遣研究員などを経て、
県立の大規模都市公園富士山こどもの国の企画立案、開園
後の運営やNEW!!わかふじ国体の広報業務などに携わる。
 こどもの国業務の中で市民によるプレーパーク(冒険遊び場)
活動に出会い、2001年、県内ネットワーク「ふじのくにプレー
パークねっと」を設立、事務局を務める。その後、県内8地域で
プレーパーク立ち上げを支援。
 2004年夏、まちづくりの夢を追い求め、17年間務めた県庁を
中途退職。NPO法人ゆめ・まち・ねっとを設立。静岡県富士市
において冒険遊び場「たごっこパーク」や放課後の居場所「た
ごっこガキンチョ団」など地域の子どもたちに遊び場を提供しな
がら、子どもたちが豊かに育つためのまちづくりについて大人
にメッセージを発信し続けている。
 たっちゃんの愛称で親しまれながら、「人にやさしいまち そ
して 人がやさしいまち」を追い求める貧乏暮らしな日々。

■主な活動
 冒険遊び場「たごっこパーク」(静岡県富士市)
 静岡県浜松市、愛知県豊田市などでプレーパーク立ち上げ支援
 東京都立川市、愛知県東海市などで遊び場づくりの講座、講演

■ホームページ http://www.h6.dion.ne.jp/~playpark/


「人、輝くまち 倉敷」市民企画提案事業 採択事業
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。