倉敷まちづくりネットワーク♪まちネタ♪
♪まちネタ♪=倉敷での「まちづくり」「市民の活動」などのニュース をお届けします。よろしくね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「まちづくり条例」部会♪お知らせ
●「まちづくり条例部会」現地視察のお知らせ
条例づくり学習のため他都市(丸亀市)を訪問して話を聴きます

●まちづくり条例部会では「まちづくり条例を考えるかわら版」を発行いたしました
●まちづくり条例部会」現地視察のお知らせ
条例学習のため他都市(丸亀市)を訪問して話を聴きます
>日時:2月25日(金)16:00~
>場所:丸亀市役所 にて
丸亀市からは担当職員と市民から考える会会長が対応してくれます

集合:茶屋町駅 14:46発のマリンライナー37号で坂出経由、乗り継ぎで丸亀着15:26
参加者はあらかじめ、連絡ください。

質問等はあらかじめ先方に出す予定ですのでみなさんのご意見お待ちしています


●「まちづくり条例を考えるかわら版」発行
素敵なニュースレターができています。
(制作ソフトの関係で添付で送ることができません、悪しからず:マイクロソフトパブリッシャーお持ちの方へは添付で送ることができます)

配布していただける方募集中です。現在印刷中明日より配布可能です
配布について明日市役所市民活動推進課、ボラワン事務局へおいておきますので
とりあえず欲しい方は取りに行ってください。
現在配布ボラ募集中です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
質問内容
さて25日の件ですが、現在㊥と、倉敷市役所市民活動推進課1名の2名でそちらへ伺う予定です、よろしくお願いいたします

質問事項です

以下の5件は市からの質問です

1「丸亀市自治基本条例を考える会」を発足することになった契機
2「丸亀市自治基本条例を考える会」の公募の方法
3「丸亀市自治基本条例を考える会」への予算措置
4「丸亀市自治基本条例を考える会」の事務局(市)の役割
5「丸亀市自治基本条例を考える会」の話合いのルール
1~5の資料

以下まちネットからの質問です

1.参加してよかったこと
2.やっておけばよかったこと
3.これは失敗したと思ったこと
4.自治基本法の必要性の共通認識が持てたのはいつごろからでしょうか
5.4に関連して共通認識を持つまでに何か混乱したこと(課題と解決法)
6.有識者の講演会のタイミングと講演者の選択について
7.まちづくりはコンセンサスだといわれますが、考える会でのコンセンサスのとり方

8.行政と市民のパートナーシップは
9.会を始める前の行政の不安要因は?(会を終わってみて現実にはどうでしたか)
10.市民への情報公開はどのように
11.市民の認知度、関心度は

まちづくりの最高規範としての基本自治条例を目指すか、協働のルールを確立してゆくのか、まだ見えないところはあります。
市民と行政がパートナーシップを持って協働で事業をやってゆく過程が大切であると考えています。

報告書を作成するまで、大変苦労されたことが議事録で推察できますが
大変だった苦労話、アドバイスをお聞きしたいと思います
よろしくお願いいたします
2005/02/21
(月) 11:06:43 | URL | 管理人 #7y0oqfmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。